遺伝子検査



 

 

 

 

項目名 対象   検体種類 保存 測定方法 報告日数
犬リンパ球
クローン性解析
犬   腫瘍部位
 リンパ節(FNA,FNB)   
  0.3mL

 全血、骨髄、胸水、腹水 
  0.3mL

 脳脊髄液
 内視鏡生検材料
 病理標本
 その他切除病変
冷蔵 PCR法 ~6日
パラフィン
切片は
+1~2日
犬リンパ系腫瘍
マイクロサテライト解析
犬   ※腫瘍、正常両部位が必要
腫瘍部位
 (クローン性解析参照)
正常(非腫瘍)部位
 口腔粘膜スワブ
 腫瘍を含まない全血 
 0.3mL
冷蔵 PCR法     
フラグメント解析
~12日 
パラフィン
切片は  
+1~2日

犬乳腺腫瘍
マイクロサテライト解析

犬   ※腫瘍、正常両部位が必要
腫瘍部位
 FNA,FNBサンプル  0.3mL
 病理標本
 その他切除病変
正常(非腫瘍)部位
 腫瘍を含まない全血 
 0.3mL
冷蔵 PCR法     
フラグメント解析
~12日
パラフィン
切片は
+1~2日
犬中皮腫
マイクロサテライト解析
犬   ※腫瘍、正常両部位が必要
腫瘍部位
 FNA,FNBサンプル  0.3mL
 病理標本
 その他切除病変
正常(非腫瘍)部位
 腫瘍を含まない全血 
 0.3mL
冷蔵 PCR法    
フラグメント解析
~12日
パラフィン
切片は
+1~2日
犬c-KIT遺伝子変異検査
(Exon  8,9,11)
犬   FNA,FNBサンプル  0.3mL
病理標本
その他切除病変
冷蔵 PCR-RFLP法
または   
アリル特異的
PCR法   
~6日
パラフィン
切片は
+1~2日
犬BRAF遺伝子変異検査 犬   尿沈渣
その他切除病変
冷蔵 ダイレクト 
シーケンス法
~9日
パラフィン
切片は
+1~2日
PRA(進行性網膜萎縮症) トイ・プードル,
ミニチュア・プードル,
ヨークシャー・テリア,
チワワ,
ゴールデン・レトリーバー,
ラブラドール・レトリーバー,
アメリカン・コッカー・スパニエル,
イングリッシュ・コッカー・スパニエル,
オーストラリアン・シェパード,
ミニチュア・LH・ダックス,
W・コーギー・カーディガン,
パピヨン
EDTA or ヘパリン全血  
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
VWD
(フォンウィルブランド病)

W・コーギー・ペンブローク,
ドーベルマン・ピンシャー,
バーニーズ・マウンテン・ドッグ,
パピヨン,
スコティッシュ・テリア,
シェットランド・シープドッグ

EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
コーイケル・ホンディエ EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 ダイレクト 
シーケンス法
~6日
CL(セロイドポフスチン症) ボーダー・コリー EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
CEA(コリー・アイ) コリー,ボーダー・コリー,
北海道犬,
シェットランド・シープドッグ,
オーストラリアン・シェパード
EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 リアルタイム
PCR法   
~6日
TNS(遺伝性好中球減少症) ボーダー・コリー EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 リアルタイム
PCR法   
~6日
IGS
(コバラミン吸収不良症)
ボーダー・コリー EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
GM1
(GM-1ガングリオドーシス)
EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
MDR1遺伝子変異検査 コリー,ボーダー・コリー,
シェットランド・シープドッグ,
オーストラリアン・シェパード,
イングリッシュ・シェパード,
ジャーマン・シェパード,
ホワイト・スイス・シェパード
EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
SRY遺伝子 犬   EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 FISH法 ~6日
犬DNA鑑定 犬   EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL 
(疑父、母、仔)
冷蔵 STR法 ~12日
EIC(運動誘発性虚脱) ラブラドール・レトリバー EDTA全血 
0.5~1.0mL
冷蔵 PCR-RFLP法 12~13日
変性性脊髄症(DM) ウェルシュ・コーギー,
ジャーマンシェパード,
ボクサー,
ラブラドール・レトリバー
EDTA全血 
0.5~1.0mL
冷蔵 PCR-RFLP法 12~13日
巨大血小板性
血小板減少症
キャバリア,
ノーフォーク・テリア,
ケアーン・テリア,
EDTA全血 
0.5~1.0mL
冷蔵 DNA          
シーケンス法
15~16日
第Ⅶ因子欠損症 ビーグル EDTA全血 
0.5~1.0mL
冷蔵 DNA          
シーケンス法
15~16日

 

 

項目名 対象      検体種類 保存 測定方法 報告日数
猫リンパ球
クローン性解析
猫      腫瘍部位
 リンパ節(FNA,FNB) 
  0.3mL

 全血、骨髄、胸水、腹水 
  0.3mL

 脳脊髄液
 内視鏡生検材料
 病理標本
 その他切除病変

冷蔵

PCR法 ~6日
パラフィン
切片は
+1~2日
猫c-KIT遺伝子変異検査
(Exon 8,9)
猫      FNA,FNBサンプル 
0.3mL

病理標本
その他切除病変
冷蔵 PCR-RFLP法
または   
アリル特異的
PCR法   
~6日
パラフィン
切片は
+1~2日
GM2
(GM2-ガングリオシードス)
日本猫      EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
HCM(肥大型心筋症) メインクーン,ラグドール EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 PCR-RFLP法 ~6日
SRY遺伝子 猫      EDTA or ヘパリン全血 
0.2mL
冷蔵 FISH法 ~6日
ピルビン酸キナーゼ欠損症 ベンガル,
エジプシャン・マウ,
ラ・パーマ,メインクーン,
ノルウェージャンフォレスト,
サバンナ,サイベリアン,
シンガプーラ,アビシニアン,
ソマリ
EDTA全血 
0.5~1.0mL
冷蔵 DNA          
シーケンス法
15~16日
第Ⅻ因子欠損症 猫      EDTA全血 
0.5~1.0mL
冷蔵 DNA          
シーケンス法
15~16日
多発性腎嚢胞 ペルシャ,
アメリカン・ショートヘアー,
スコティッシュ・フォールド
EDTA全血 
0.5~1.0mL
冷蔵 PCR-RFLP法 12~13日

 

その他

項目名 対象 検体種類    保存 測定方法 報告日数
アリューシャンミンク病
パルボウイルス
フェレット 尿/糞便 3~5mL 冷蔵 リアルタイム
PCR法      
~6日
フェレットコロナウイルス遺伝子 フェレット 糞便 冷蔵 逆転写ポリメラーゼ
連鎖反応(RT-PCR) 
5~6日
鳥雌雄鑑別 EDTA全血 数滴
羽軸に血液の付いた羽 
2~3本
冷蔵 PCR法 12~13日