会社概要

代表挨拶

 

私たちは『臨床現場に一番近い外注検査会社』として、令和元年に東海地域を拠点にした“どうぶつ検査センター㈱”を設立致しました。
現代の獣医療はEBVM(Evidence Based Veterinary Medicine)に基づいて行われており、検査結果によっては治療方針が大きく変わることさえあります。また、検査項目は多様化し、結果の解釈は同じ項目でもスクリーニング、鑑別、診断など用途によって異なります。検体を扱う我々には獣医療において大きな責任があるため、検査の精度管理を徹底して信頼性の高い検査結果を出すことのできる、『質』に尖った検査会社と自負しています。
また、高精度・高品質な検査サービスをご提供するのは当然ながら、病気の早期発見から治療法まで幅広い情報をご提供することも我々の使命であると考えております。このため、各種セミナーを始めとした診療支援活動を通して動物病院の診療をサポートして参ります。
我々は新たな検査項目の開発、迅速で高品質な情報提供、さらに大学や臨床現場と協働した問題解決を意味する3Q(クイック、クオリティ、クエスト)を信念として掲げ、誠実なサービスの提供を通じて、先生方の良きパートナーとなるべく努力を続ける所存です。昨今の獣医業界を取り巻く環境は複雑化しておりますが、人と動物が健康に安心して暮らせる生活を支え、臨床検査の持っている『力』で東海エリアから世界を照らし、血液検査を通して獣医療業界に貢献し続ける会社を目指していきます。

どうぶつ検査センター株式会社
代表取締役 石井聡志

企業理念

 

■ より良い獣医療のためにより良い検査を提供する

■ 臨床現場に一番近い外注検査会社を目指す

 

■ 一滴の血液は我々の全てである

■ 獣医療と共に発展できる活動を行う

■ ペットが健康で暮らせる生活に貢献します
                                
■ 社員の笑顔を源に顧客を笑顔にします


会社概要

 

会社名 どうぶつ検査センター 株式会社
資本金 800万円
代表 代表取締役 石井 聡志
所在地 〒455-0015 愛知県名古屋市港区港栄4丁目3-17  都ビル築地1F
TEL 052-304-8811
FAX 052-304-8841
営業時間 9:00~20:30(電話受付18:00まで)
定休日 日曜、他
事業内容 ・動物専門の臨床検体検査受託事業
・診断支援事業
・治験受託事業
・ブランチ事業

 

アクセス